動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育がまもなくスタートします

動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育が始まります。

弊社が企画・主催を行う、動物通訳士の逸材を育成することを目的とした、世界初、動物通訳のエキスパート養成教育プログラムが2018年3月8日にスタートいたします。受講は来月4月からの受講期間Bでのお申込みも可能です。
アニマル&ネイチャーインタープリターカレッジオブセドナ(AICS)は、マイア・キンケード博士が1997 年に創設したセドナ・インターナショナル・スクール・フォー・アニマル&ネイチャー・コミュニケーションによるSAVIC認定のオンライン教育プログラムです。SAVIC名誉グランドマスターインタープリターマイアキンケード博士が講師を務め、科学的検証とトレーニングで根拠のある自信を養うSAVIC研究所との共同プログラムや、マイア博士とSAVIC研究所が共同開発した世界初のジャパニーズフラワーレメディー「Flower Symphony」を用いたホリスティックケアを動植物から学んだり、探偵犬たちとの模擬迷子捜索などいろんな発見と出会う冒険カリキュラムが用意されています。
 
お申込み・資料請求は下記公式サイトより受け付けております。是非ふるってご参加ください。
AICS 公式サイト:https://gift-tank.com/aics/
 

ギフトタンクの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です