(ご報告)ドキュメンタリー映画「Being with Animals-動物といること-」優秀作品賞受賞!

こんにちは、ギフトタンクです。

本日は先日ご案内した、 マイア博士が出演しているドキュメンタリー映画「Being with Animals-動物といること-」の日本芸術センター第11回映像グランプリ一般公開審査上映会の結果についての報告です。

本ブログのタイトルの通りですが、約100作品の応募の中から、なんと「優秀作品賞」を受賞いたしました! 

この優秀作品賞とは、グランプリ賞1作品以外に全体の中で2作品しか受賞できない、という大変名誉な賞です。 審査委員長からは「ほのぼのとした作品でありながら、しっかり主張のある素晴らしい作品でした」とコメント頂きました。

早速、本ドキュメンタリー映画のサロメ・ピチェン監督に 受賞のご報告を !大変喜んでいらっしゃいました。

サロメ監督

映画「Being with Animals -動物といることー」は、日本の人々に動物とのコミュニケーションの可能性を伝えるために日本へと旅立ちました。そして、東京で開催された第11回日本芸術センター映像グランプリ審査会にて、2位の優秀作品賞を獲得致しました。
来年も神戸と東京で開催される記念上映会で上映されます。
ギフトタンクの代表今里ぢん様、小倉麻美子さんに、心から感謝申し上げます。

BEING WITH ANIMALS travelled to Japan to bring the possibilities of animal communication closer to the Japanese. It won the 2nd prize at the 11th Movie Grandprix of the Art center Kobe, Japan! It will be shown again next year in Kobe and Tokyo, details will follow. Thank you Mamiko Ogura and Zinney Imasato from gifttank inc.

サロメ・ピチェン監督のメッセージ(Being with Animal /Facebook コメントより)

入賞記念上映会 「Being with Animals -動物といること-」

日本芸術センター第11回映像グランプリ入選作品の記念上映会として「Being with Animals -動物といること-」を含む入選作品が東京芸術センターと神戸芸術センターで2020年に上映されることになりました。(タイムテーブルは追ってお知らせします)

開催要項

【記念上映会/東京開催】

日時:2020年2月1日(土)2日(日)

場所:東京芸術センター2階 シネマブルースタジオ
   東京都足立区千住1-4-1

アクセス: 北千住駅西口より徒歩7分

料金:1コマ500円 全席自由


【記念上映会/神戸開催】

日時:2020年1月中旬(予定)

場所:神戸芸術センター2階 プロコフィFホール
   神戸市中央熊内橋通7-1-13

アクセス: JR新神戸駅より徒歩4分

料金:1コマ500円 全席自由


素晴らしいですね!

サロメ監督の伝えたいメッセージが、このドキュメンタリー映画を通して多くの人々の心に届きますように!

動物通訳士育成ギフトタンク gifttank Inc.
https://gift-tank.com

ギフトタンクの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です