(お知らせ)マイア博士出演のドキュメンタリー映画「Being with Animals」シネマブルースタジオで一般公開審査上映、決定!

マイア博士出演のドキュメンタリー映画

「Being with Animals-動物といること-」日本語字幕付

日本芸術センター第11回映像グランプリ一般公開審査上映会 

一次審査を進出した35作品がシネマブルースタジオで上映!!

ドキュメンタリー映画「Being with Animals」のトレイラー(2分)

【 監督 】 サロメ・ピチェン (90分43秒) 【作品紹介】「人間は動物と話せるのか?」この答えを求めて、監督自身がアニマルコミュニケーションの世界を探求するため世界中を旅する。あらゆる動物関連のエキスパートに出会い、動物の驚くべき真実を次々と発見していく。

上映スケジュール

【日時】 2019年11月4日(月・祝) 1コマ目 13:00~(12:40開場)                          (90分43秒の日本語字幕付き映画です)

【会場】東京芸術センター2階シネマブルースタジオ 

▼アクセス地図 http://www.art-center.jp/tokyo/bluestudio/access.html

東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター

【入場料】1コマ500円 

※チケット、回数券は東京芸術センター1階券売機にて販売いたしております。

チケットは当日券のみ東京芸術センター2階受付にて販売。
※できる限り小銭のご準備を頂けますと幸いです!

【作品投票】

一般公開審査上映は来場者の方が作品に投票することができます。
ご入場時にお渡しするチケットの半券が投票券となっております。
半券に作品タイトルを記入し、上映終了後に投票BOXでご投函下さい。
上映をご鑑賞された作品のみ投票可能です。
(※異なるコマの作品の投票があった際は無効票となります。)
一般投票と審査員による審査を経て受賞作品が決定いたします。

【上映開始10分を超えてからのご入場はできません】

各コマ複数の作品を上映いたしますが、上映開始10分を超えてからの御入場はお断りさせて頂く場合がございます。上映順が2作、3作品目などの場合でも必ず各コマの上映開始時間にはご入場下さい。

詳細はこちらを御覧ください】

http://www.art-center.jp/tokyo/bluestudio/event.html#1104

入賞記念上映会 「Being with Animals -動物といること-」

日本芸術センター第11回映像グランプリ入選作品の記念上映会として「Being with Animals -動物といること-」を含む入選作品が東京芸術センターと神戸芸術センターで2020年に上映されることになりました。(タイムテーブルは追ってお知らせします)

開催要項

【記念上映会/東京開催】

日時:2020年2月1日(土)2日(日)

場所:東京芸術センター2階 シネマブルースタジオ
   東京都足立区千住1-4-1

アクセス: 北千住駅西口より徒歩7分

料金:1コマ500円 全席自由


【記念上映会/神戸開催】

日時:2020年1月中旬(予定)

場所:神戸芸術センター2階 プロコフィFホール
   神戸市中央熊内橋通7-1-13

アクセス: JR新神戸駅より徒歩4分

料金:1コマ500円 全席自由



動物通訳士育成ギフトタンク gifttank Inc.
https://gift-tank.com

ギフトタンクの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です