gifttank Inc.

それはまさに命を繋ぐ、途切れることのない列車ー。Blackie Train Animal Patronage Project

世界をあたたかな絆でつないでいくこと。その始まりは、ほんのひとかけらの勇気。その勇気が大きな力となり、動物の心も人の心もひとつに繋がる。それはまさに、愛のTRAINであり、ひとつなぎの宝。人間も動物も、幸せになるために生まれてきた―あなたのひとかけらの勇気を、ぜひ、シェアしてください。きっと世界は変わるはず。
本プロジェクトのご紹介

INTRODUCTION

人間に飼われていたのに、飼い主の身勝手な行動から捨て犬・捨て猫になってしまった動物たち。
また、殺処分を免れて保護されている動物や里親を探している動物―。
近年、自治体の努力もあり日本全体でも殺処分される動物の数は減りつつありますが、多くの理由によって愛のある生活を奪われ、生命を脅かされ、救いを求めている動物たちはまだまだ沢山います。

このプロジェクトのきっかけとなった元保護犬・ブラッキーの物語を通して、今まさに、多くの救いの輪が広がり始めています。
本来、人間も動物も同じ自然界の仲間。
飼う・飼われる、救う・救われるという上下関係ではなく、お互いコミュニケーションしながら、ともに生きていく存在なのです。

私達は、これからご紹介する3つのプロジェクトにより、人間と動物のあたたかな絆を取り戻し、深めることで、サポートのネットワークを繋げる、という目標に向かって走り出しました。
ですが、私達にはまだまだ、多くの仲間が必要です。
これらのプロジェクトに共鳴して頂ける方、ともに繋がることが出来る方を探しています。

本プロジェクトの活動内容

OUR ACTION

映画「ブラッキートレイン」について

“BLACKIE TRAIN”

「ブラッキートレイン」というタイトルは、ブラッキーと名付けられた犬が、殺処分を免れ里親に引き取られたことで様々な変遷を経てパートナードッグとして成長していく有様と、そこに関わる人々が生み出す、ハートフルな愛の連鎖を「列車」に見立てたことに由来します。

物語は、ブラッキーの語りから始まります。その語りは同じように殺処分を免れた他の保護犬に引き継がれ、動物たち自身の言葉によって物語はすすみます。彼らの生きる姿と、その生に関わる多くの人間たちの紡ぐ壮大なドキュメンタリー映画として公にされることで、このプロジェクトに賛同する人々が列車のように繋がり合い、愛の連鎖が起こることを願い、制作されます。

列車のように、人や動物の心がひとつなぎになり、ともに走り出せるということ。人が動物を飼う、支配するという関係ではなく、ともに自然の中に存在する生き物であるということにふたたび気付いてほしいという願いが込められています。

私達が目指すアニマルファンデーション

FOUNDATION

多くのパトロンで囲むカタチ

ひとつの命を、多くのちからで救う

近年、犬猫の殺処分に関してようやく人々の意識が向けられ始め、各自治体の努力にも一定の成果が出始めました。しかしながら、「捨てる人」「捨てられる動物」は後を立ちません。

動物愛護施設の存在はは、引き取り手が見つからなければ、悲劇の通過点にすぎず、今も多くの動物達が殺処分の危機にさらされています。

各動物愛護施設を、本来の意味での「愛護センター」にするためのサポートが何かしら必要、ということは理解できるものの、「何をすれば良いかわからない」「どうすればよいかわからない」「なかなか実行に移せない」「引き取りたいが住宅事情や経済的事情等があり、行動できない」といった理由から、あと一歩が踏み出せないという方が多いはず。

このプロジェクトが目指すは、毎月定額寄付で幾人かが一頭の犬・猫のオーナーとなり、教育・医療などコンパニオンアニマルとして育てるシステムの確立です。

また、財団法人化を目指し、犬や猫の飼育税、おやつ・洋服等の贅沢ペット商品税など、現行の動物愛護法案改正に働きかけ愛護センターの運営費を捻出させる等の活動を視野にいれています。現在多くの著名人の方にもご賛同頂いております。

たとえ小さな力でも、おひとりおひとりの想いとサポートが繋がることで、大きな救いとなり、ひとつながりのあたたかな絆が生まれます。ぜひ、このプロジェクトに賛同いただけますと幸いです。

本プロジェクトへのお問合わせ

CONTACT

このプロジェクトに賛同・参加して頂ける方、また関心を持ちいくつかの質問をお持ちの方は、以下のフォームよりご連絡ください。

御社名(法人の場合)
名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
電話番号
お問い合わせの内容
プライバシーポリシー

株式会社ギフトタンク(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  1. お客さまの同意がある場合
  2. お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  3. 法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ先:
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
株式会社ギフトタンク
〒158-0081 東京都世田谷区深沢5-39-7
TEL.03-3705-9186 FAX.03-3703-4168
Mail:info@gift-tank.com

上記のフォーム内容を送信することにより、プライバシーポリシーへ同意したことになります。