(ご案内)2月23日(日)&24日(月祝)開催「アニマルコミュニケーション脳力開発塾 GATE 1・GATE2」講師:ZinneyImasato&アシスタント:ブラッキー

皆さま、こんにちは。ギフトタンクサポートデスクです。

昨年11月に開催したアニマルコミュニケーション脳力開発講座、大好評につき2月にGATE1に続いてGATE2の同時開催が決定!本日からリリースです。

★前回開催の様子はこちら→ https://bit.ly/2ucrX0y

世界初アニマルインタープリター育成カレッジAICS
(カレッジアニマル&ネイチャーインタープリターカレッジオブSAVIC)学長:Zinney Imasatoによる脳力開発講座 待望のGATE 2 開催!

アニマルコミュニケーションは体のどこでどのように行われる?
安定したコミュニケーションを行うためにはどうすればいい?
自分の思い込みなのかな?
うちの子と話したいのに話せないのはなぜ?

そんな疑問を脳力開発のエキスパートZinney Imasatoが脳科学や量子力学の説明で解決していきます。

【GATE 1】では、動物との会話を脳科学的にトレーニングしていく準備をしていきます。アニマルコミュニケーションで使用される脳の周波θ波からα波を自在に操れるトレーニング方法を学び日々に役立ていただけます。

アニマルコミュニケーションという非言語コミュニケーションの入り口、
イメージキャッチボールトレーニングや、コミュニケーションに必要な呼吸法やチャクラの使い方やコツを特別に伝授します。

【GATE 2】(今回初開催)では、GATE 1の後半でチャレンジした、アニマルインタープリターならではのスキルNIC(写真、名前などの情報なくコンタクトするスキル)を確実なものにしていくためのチューニング方法やアニマルコミュニケーションに必要な脳のプログラミング法、OSF法(Others sensory function )などを学んでいきます。

間違ったフォームでいくら素振りをしてもバッティングがうまくなるわけではありません。
それと同様、動物との会話も、脳にも正しいフォームを理解させ、日々のトレーニングを続けていただくことで、潜在能力が発揮され、動物だけではなく植物や微生物、あらゆるものの波動を細胞が受け取り右脳のイメージで理解することができるようになります。
真のテレパシックコミュニケーション、アニマルコミュニケーションの新たな領域 アニマルインタープリテーションの扉を開いてみませんか?

経験者はもちろん、初心者も安心してご参加いただける内容になっております。

ご参加お待ちしております。

 ※AICSは2019年度AEEFアジアゴールデンスターアワード商品賞 教育研究部門受賞校です。

★詳細・お申込みはこちらから→ https://bit.ly/3aXUI1I  

動物通訳士育成ギフトタンク gifttank Inc.
https://gift-tank.com

ギフトタンクの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です