gifttankの事業
『全ては生きるものの、未来のために』

アニマルコミュニケーション関連のワークショップやセミナー、カレッジを中心に開催

出版事業

動物の保護活動

ギフトタンクでは、世界中の「動物に関するあらゆる才能(スペシャリスト)」を見出し、選定した上で日本へ招聘。育成・マネジメントし、メディア等に紹介していくエージェント事業を手がけています。

ギフトタンクは保護動物の殺処分をゼロに近づけるための様々なボランティア活動をしています。具体的な取り組みとして、コンテナハウスを改造して保護犬のためのシェルターを寄贈するというような動物保護活動や保護支援。また動物のための教室開催や里親探し等が行っております。

我々がご紹介するアニマル・エキスパート達が様々な活動を日本で行うことで様々なポジティブな影響力を発揮し、僅かでも「殺処分ゼロ」に近づけることに貢献出来ればと願っています。

わたしたちがプロデュースする「ドッグトレーナー」「アニマルコミュニケーター」「動物写真家」「動物ヒーラー」らの活躍により、有益な情報が皆様の元に届き、遺棄動物の数の減少に何らかの形で影響を及ぼすことが出来れば幸いです。

アニマルコミュニケーションのレベル向上を目指すため、2018年3月からは、日本初の動物通訳士を養成するオンラインカレッジ「AICS (Animal & Nature Interpreter College of SAVIC)」をスタート致しました。。アニマルコミュニケーションに親しみ、そしてさらにスキルを身に着けた通訳士の養成を行い、動物たちの意思を正確に伝えることのできる人材の育成に取り組んでいます。

そして、保護動物の問題行動等がより速やかに改善し、譲渡可能な動物が増加し、殺処分率の低下に繋がることを切実に願っています。

Animal & Nature
Interpreter
College of SAVIC

アニマル & ネイチャーインタープリター カレッジ オブ サヴィックが2018年3月よりスタート。
日本初のアニマルコミュニケーションの通訳士を養成するオンラインカレッジです。

Animal & Nature
Interpreter
College of SAVIC

アニマル & ネイチャーインタープリター カレッジ オブ サヴィックが2018年3月よりスタート。
日本初のアニマルコミュニケーションの通訳士を養成するオンラインカレッジです。

Blackie Train
Animal Patronage
Project

元保護犬・ブラッキーの物語を通して、今まさに、多くの救いの輪が広がり始めています。